カテゴリー
日記

子供たちを連れて川釣りに行ってきました。

6月2日。職場の工場長が我が家の子供達を釣りに連れて行ってあげると誘ってく下さり、夕方息子2人と工場長と自分の4人で近くの川に行ってきました。工場長が釣り竿などの道具もすべて貸してくれるとの事。

小学5年生と3年生の息子達は1週間前から楽しみにしていたので大張り切り!

車で8分ほどの近くの川です。

餌はミミズ。川に来る前に家の庭をスコップで堀り、ゲットする予定でしたが、掘っても掘ってもミミズは出てこず。。。

結局ホームセンターで買ってきました(笑)。

初めて10分ほどは息子2人に挑戦させていましたが、工場長が「大人の本気を見せてあげよう。」と、参戦。すぐに1匹目をゲット!ウグイです。

そこから長男も釣れ始め、およそ2時間30分で10匹近く釣ることができました♪

ほとんどがウグイでしたが、小さいカジカが2匹と、ブラウントラウトが1匹釣れました。

工場長曰く、この川でブラウントラウトが釣れるのは大変珍しいとの事。食べることもできるということで、ブラウントラウトだけは持って帰り、他のお魚達は川にリリースしました。

息子達は「また釣らせてくださ~い。」と言いながら魚を川に返してました。微笑ましい。

工場長は太っ腹なことに、本日貸してくれた釣り竿2本を息子達にプレゼントしてくれました。息子達大喜び♪

さて家に帰って、本日の夕飯はお好み焼き。

そこに釣ってきたブラウントラウトをどう調理しようか。

釣った長男は丁寧に水洗いしていました。

さすがに刺身は怖いので、ムニエルにすることに。

頭を落として、はらわたを取りました。
塩コショウと小麦粉をまぶして、バターでやいてムニエルに。
完成!

さて、実食!はたして美味しいのか!??

まずは釣った本人の長男が食す。「うまい~!」

川臭さが心配でしたが、全く気にならず美味しく食べることができました。

特にサーモンが苦手な次男が、一番うまいうまいと食べ続けていたのが印象的でした。

命を頂きました。

貴重な体験をさせていただいた工場長とお魚さん達に感謝です。

ありがとうございました。これを機会に釣りを息子達との共通の趣味にしようと思います。

広告

【動画マニュアル付き】サビキ釣りセット 釣り具セット サビキ 海釣り セット サビキ釣り入門セット 初心者 TOISTAX 釣具よくばりセット 釣り竿 釣りセット価格:5,380円
(2020/6/12 23:49時点)
感想(37件)
👆すぐに釣りができるセットもあるんですね。食費が浮くまでには、もう少し経験が必要なようです。

カテゴリー
日記

約1カ月遅れのお誕生日お祝いをしていただきました。

コロナの自粛もある程度緩和された本日、「飲みに行くよ~。」と、普通に社長夫人よりお誘いをいただく。

業務も落ち着いた20時頃、コロナ自粛で数カ月ぶりの居酒屋さんに向かう。

6月1日で多少お客様もチラホラ入っている店内で、何の気なしに乾杯をしたら、「おめでとうございま~す‼」の掛け声。

???なんのお祝いだっけ??

と、思った瞬間に、「今日はお誕生日のお祝いだから。」

そう、コロナ自粛でそれどころでなかった5月4日の私のお誕生日飲み会を開いてくれたのだとの事。 

「え~!!??もう大分前なんだから、なんもいいっすよ~!!」

と言いながら、内心うれしさで顔がにやける。

すでに、お誕生日の日にお祝いでシューズをいただいており、すでにおなか一杯感謝していたところに、さらに追い打ちで飲み会をもよおしてくれたのである。

5月のお誕生日の際にプレゼンといただきました。

みんな、コロナで所得が減りがちな環境の中で、このような場を催していただき、感謝を禁じ得ない6月の始まりの日だったのでした。

結果、全員分全額出してく出さった社長、仕事終わりでお疲れのところ集まってくださった皆さん。本当にありがとうございました。リアルに全員、自分がリスペクトしているメンバーです。皆さんと一緒に働けて自分は幸せです。

感謝の気持ちを忘れない為にも、日記カテゴリブログを始めることにしました。

これからも、気が向いた時に更新していきたいと思います。

こんなほろ酔いのブログを読んでいただきまして、本当にありがとうございます。